家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市の建築設計事務所『ホームランディック』の女性建築士と、お金はあんまりないけど、どこまでこだわって建てられるか挑戦しているマイホーム作りを記録します! ※9月30日 着工、10月24日 上棟しました!

お金のこと③

お金のこと


f:id:oroshinoie:20160814002136j:image

(画像お借りしてます。そして本文とは関係ありません。)

 

 

こんばんわ、おろしです。

 

住宅ローンは全期間固定の『フラット35』で行くことを決めました。

 

さてでは肝心なのは、

いくらなら返せるか?

 ちゅーことです。

 

何回か書きましたが、アタクシ10割融資ですのよ!!

しかもいー歳ですのよー!!!

 

あ、住宅ローン初級者の方へ

ローンは

『いくら借りれるか?』と考えてはいけません。

『いくらなら返せるか?』です。

 

エラソーに書きましたが、ネットで住宅ローンについて調べようと思ったら、3分くらいで出てきます💦💦

 

また、住宅ローンはあらゆるローンの中で1番金利が安いです。

かなり潤沢な自己資金がある方でも、ローンは多目に借りて、自己資金分は現金で持っておくのが利口でしょう。

(これには住宅ローン減税も関係してます)

 

まー自己資金のないおろしには関係ありませんが。

 
f:id:oroshinoie:20160814011742j:image

 

ここであまり住宅ローンについて詳しく書いても仕方ありませんし、責任取れるほど知識もないので、あくまでウチの場合大切だったなぁとゆーことだけ引き続き書いてみましょう。

 

まず、Sさんからおろしの希望する金額で融資を受けた場合は、家計のキャッシュフローの改善が必要と言われました。

 

簡単に言うと以下の3項目です。

①収入を増やす

②支出を減らす

③投資運用

 

①、②は当たり前っちゃ当たり前ですが、①については、普通に働いてて大幅に年収が上がることなんてありませんが、現状おろし家は1馬力(かみさんは専業主婦)です。

も少し子供達が大きくなればかみさんも働きに出れるので、それを当てにするしかないです。

②については自分たちで考えていくしかありませんが、Sさんはフツーの生活に支障が出るような、例えば趣味嗜好品を止めるようなことは考えなくて良い。あくまでムダ使いをしないことを前提に考えれば良いとのことでした。

③は今までおろしは無縁な生き方をしてきましたが、Sさんいわく大げさなものでなく、ドル建て保険など、基本寝かしておくお金で運用してみましょう。とゆーことでした。

 

ここまで、5回くらい打ち合わせ?セミナー?をしてもらい、前回のFPオーさんとはすでに信頼感レベルがまったく異なっており、人生預けても良いなという思いも強くなっていました。

 

 

もーちょっと続きます。

次回は『お金のこと④』でーす。

 

 

 

 

ここ毎回コメント変えてるんですが、そろそろ限界なんで、使いまわそーかしら。

んん?どーでもよい?

ですよねー。

 

ローンの達人の先輩もたくさんいらっしゃいます。

ポチポチして、探してみましょー 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

 

広告を非表示にする