家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市の建築設計事務所『ホームランディック』の女性建築士と、お金はあんまりないけど、どこまでこだわって建てられるか挑戦しているマイホーム作りを記録します! ※9月30日 着工、10月24日 上棟しました!

【モールテックス】

仕様

こんばんわ、おろしです。

 

今日は『モールテックス』という左官材のお話にします。

 

知ってるよ!って方はスルーなさってくださいまし。

 

『モールテックス』はベルギーのBEAL社という会社で作られているセメント系の薄塗り左官材です。

 

ボクは家の中でのポイントポイントでモルタルチックにしたい願望があり、キョンちゃんに相談したところ、この左官材を紹介されました。

 

特徴は

 ①薄塗りでも強度がある

(1~3mm厚でコンクリートの5倍らしい)

②セメント系だけど、弾力性がある

(下地がコンパネとかでも塗れる)

③もちろん見た目はモルタルやコンクリートと同じ意匠性がある

(どころか選べる色が満載)

④防水処理をすることで、水周りにも使える

 

こんなとこでしょうか。

 

仕上げ材なので、基本下地が何であろーと塗れちゃうんです。

 

テーブルの天板とか
f:id:oroshinoie:20160828162552j:image

 

なんならまるごととか
f:id:oroshinoie:20160828162616j:image

 

キッチンのワークトップとか
f:id:oroshinoie:20160828162642j:image

 

果てはお風呂まで
f:id:oroshinoie:20160828162835j:image


カラーも選び放題
f:id:oroshinoie:20160828162958j:image

 

 ウチは『何かをまるごと』っていう使い方はしませんが、3ヵ所ほどポイントで使います。

 

キッチンで迷っていたころ、キッチン自体は1番安いのにして面材からワークトップまで全部モールテックス塗りにしてやろーかと思いましたが、かみさんに止められました💦

 

輸入材であることと、施工できる左官屋さんが限られているとゆーことで、安くはないですが、薄塗りでコンクリート以上の強度を持たせることができる(らしい)ので、興味のある方は調べてみてください。

 

ちなみに個人で購入することはできないっぽい。

 

家具に使う場合はモルタル造形とかではないので、かなり軽くできることもメリットですね。

 

例えば今お持ちのテーブルにモールテックス塗りをすることもできちゃうんです。

 

ボクにとってはかなり魅力的な材料で、色んなところで使いたかったんですが、使いすぎは印象が重くなりそうなので今決めている範囲で良かったかなと思います。

(こんな時にボクの暴走をちゃん止めてくれるかみさん。いつもありがとう。)

 

使う箇所はスポット的ですが、ウチの印象を決める大事な場所で使う予定なので、上手くハマってくれることを願います。

 

左官屋さんの腕前にも期待です!!

 

 

ほい、以上です。

次回は『外壁』行ってみましょーか!

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

 

広告を非表示にする