家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市の建築設計事務所『ホームランディック』の女性建築士と、お金はあんまりないけど、どこまでこだわって建てられるか挑戦しているマイホーム作りを記録します! ※9月30日 着工、10月24日 上棟しました!

【上棟式】の準備

工事経過 休憩

おはようございますー、おろしです。

 

基礎工事が完了し、10/24(月)に上棟式を予定しています。

 

上棟式は今時やらないことも多く、やっても簡易的なものが多いそうですね。

 

ウチは簡易的な部類に入るのかな?

餅はまきませんよー。

 

地鎮祭もそうでしたが、さして興味無いイベントだったんですが、ホームランディックではまずやらないことは無いそうですので、嫌だという訳でも無いので、やることになりました。

結局地鎮祭もやって良かったと思ってますしね。

 

コスト面からやらない選択をする方も多いようですし、ウチも厳しいんですが💦やるからには最低限のことはやろうと思います。

 

式に必要なものはホームランディックで用意していただけるので、祝儀と弁当、おやつ、飲み物、お土産だけ用意することにしました。

 

祝儀は棟梁さんに2万円、応援大工さんとレッカーさんに3,000円にしようかと思います。

少ないですかね??

 

大工さんとかは5,000円くらいのが良いのかな?とも思いましたが、全部で9名らしいので、一人2,000円の差額は痛いなぁと思いまして・・

 

 

弁当はそれなりかと・・

がっつり系の方が良いかと思いまして、仕出しの和牛焼肉弁当大盛で1,700円くらい。

はぁ。。。高いんですけど。

もしボクがもらう側なら『ほっともっと』とかので十分嬉しいと思うんですが・・

体裁的にはあんまりかしら?

まだお悩み中です。

 

 

お土産は少し奮発します。

 

でん。
f:id:oroshinoie:20161021022341j:image

 

・・スーパーで売ってる袋の6本入りとかので十分らしいですね。

 

ボクは箱入りが当たり前だと思ってまして、それが意外と売ってなくて焦りました。

大工の人数が確定してからネットで買えばいーやーと考えてたんですが。

 

ネットの店舗では同一銘柄では基本的に在庫してるのが2.3箱らしく、数を揃えるには式に間に合わない💦

慌ててリアル店舗をいくつか回るもやはり在庫が殆どなく、『ヤバいヤバい💦』とかなり焦りました。

 

結局6本入りの箱入りが見つからんかったので、面倒くさくなって12本入りにしちゃいました。

 

大工さんのご祝儀を3,000円にしたのはコイツが原因ですね。

ちなみに絶対ヱビスにすることは決めてました。

なんかメデタイ気がするんで。

 

かみさんはスーパーの袋入り6本で十分なんじゃない?と言ってましたが、

んー。振り返ればその通りですねぇ。

やり過ぎかも。

コレならご祝儀を5,000円にした方が嬉しいかも知れませんね。

 

いや、酒飲まないかも知れないんで、確実に現金のが喜ばれるだろう。

 

ま、いーや。自己満です。

 

何かご意見とかいたただける方がいらっしゃいましたら、コメントいただけると幸いです。

ボクがやっちまったビール以外は前日10/23まで間に合いますよー💦

 

 

さてさて、ホームランディックでは今まで建てた家すべてに名前が付いています。

珍しいことではないと思いますが。

 

施主が取り入れたい漢字一文字を決めて、建築士キョンちゃんがそれを基に命名したり、或いは施主と相談しながら決めたりするらしいです。

 

我が家は『』にしました。

過去に記事にした際に、ブログ上では『もんちゃん』と呼んでいたワンコは本名『ももこ』なんです。

なぜ家の名前にそれを持ってくるかは過去記事を読んでいただけると分かるかと思いますが、まーあんまし楽しく無い記事なので、タイトルから興味のある人は見てみてください。

 

oroshinoie.hatenablog.com

 

 

家の命名は『』を基にして、あとはキョンちゃんに丸投げしました。

上棟式で発表です。

 

造っている家のイメージ(仕様や色目)に『桃』の要素は一切ないので、命名が難しい気もしますが、楽しみにしておきます♪

 

はい。以上でした。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

ボクのヤル気を上げるためだけに、是非ぽちっとしていってみることをオススメします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする