家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市の建築設計事務所『ホームランディック』の女性建築士と、お金はあんまりないけど、どこまでこだわって建てられるか挑戦しているマイホーム作りを記録します! ※9月30日 着工、10月24日 上棟しました!

建築中に室内建具の位置変更!いつまでにお願いすればできるのか?

建具

 


f:id:oroshinoie:20170106021530j:image

 

にゃ!

 

どうしてもね、室内ドアを1ヵ所、位置の変更をしたくなりましてね。

 

これは間取りを作ってる頃から悩んでまして、それこそ二転三転。

 

いや、五転六転くらいしたかな?

 

非常に悩んだ末に決めたのですがね。

 

建築中の家の中で、実際の暮らしをシュミレーションをした結果ね。

 

今さらだけど、やっぱり変えたいなと。

 

それを夫婦間で12月30日に決めましてね。

でもホームランディックも年末年始のお休みに入っちゃってたので、変更の可否が分かりませんで。

ネットで調べてもイマイチ有用な情報が出てこないんですよねー。


f:id:oroshinoie:20170106021300j:image

 

例えば位置ではなくドア自体を変える。

これはサイズが変わらないのであれば発注前なら変更可能だろうし、発注後でも最悪は変える前のドアの分もお金を払えば良いんだとゆーことは、まぁわかる。

 

でも、位置変更ってのはどーなんだ?

さっぱりわからんねんな。 

 

いや、技術的にできるのは分かりきっていたんですが、問題は『銭が発生するか?』と『キョンちゃんや大工さんに嫌がられないかどうか?』ですね。

(キョンちゃん=ウチの建築士)

 

気がかりな年末年始を過ごしまして、ホームランディックの仕事初めに恐る恐る連絡してみたら

 

キョンちゃん「おぉ、来ましたねぇ(ボクは度々色んなことを急遽変更しているので、あまり驚かれなくなってきた)。大工さんが建具取り付けの準備に入ってなきゃダイジョブですよー。すぐ確認してみて折り返ししますー」

 

ほほぅ。そんな軽い感じかい。

準備って開口部を作っちゃったかどうかってことよね? 

 

仕事納めの日に現場行って、建具はノータッチだったのを確認しており、大工さんの仕事初めは1月4日だったので、この連絡をしているのは1月5日。

つまり1月4日に建具系を触ってなければダイジョブってことだ。

 

なんて、考えてたらすぐ折り返しが来まして。

キョンちゃん「ダイジョブみたいでーす。てゆーか大工さんインフルエンザで昨日今日お休みしてます💦明日からは這ってでも行くそうです」

 

あらそりゃ良かった。

 

ん?

良くねぇよ!遅れてもいーけど、這ってでもは来るなぁ!

万全でやってくれよー!

 

 

・・とゆー話でした。

 

結論、内装建具は取り付け直前まで位置変更可能です。

モチロン壁とか居室の進捗の絡みや、技術的に可能な部分かどうかと、あと施工会社が認めてくれればです。

 

そして銭さえ積めば完成後でも可能です。

・・大半の場合は、その銭が問題なんですが。

 

ネットでもあんまし出てこないとゆーことは、こんな人はあんまりいないってことかしら?

 

まぁ、ウチにとっては今回はメデタシメデタシでした。

 

 

以上!!!

 

んー、書いてからいつも見直すけど、今日のは面白くない記事ですねー。

 

 

まぁ、記録も兼ねてるので。

役に立つ人もいるかも知れんし。

 

懲りずにまた来てねー👋

 

えー下記リンクを押しますと、ワタクシメにランキングのポイントが入りますよ?

なので、押してくれると大変に喜びますよ?

御礼はありませんよ?

でも、頑張って良い記事書こう!くらいは思いますよ? 

↓参考になるブログがいっぱい↓

★ブログ村【注文住宅ランキング】

★ブログ村 【一戸建 建築設計事務所】

 

↓こちらは 皆様のお陰さまで1位をいただいとります。

お山の大将とはいえ、大変に嬉しゅうごじゃいます。

ホントにアリガトゴザマス。

 

【人気ブログランキング】注文住宅(施工主)

広告を非表示にする