家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市の建築設計事務所『ホームランディック』の女性建築士と、お金はあんまりないけど、どこまでこだわって建てられるか挑戦しているマイホーム作りを記録します! ※9月30日 着工、10月24日 上棟しました!

【設備】 キッチン② 『クリナップ』

設備

こんばんわ、おろしです。

 

前回自分が好きな『タニコー』のキッチンをちょこっと書いたことが原因で、また欲しくなってきました。

ででん!!
f:id:oroshinoie:20160824001605j:image

 

 

ま、ムリですけどね

 

 

はい、オールステンに興味津々になったワタクシはどーせすぐショールームに行くのに、待ちきれず『クリナップ』から資料請求。

 

カタログ+ネット上の評判を少し予習してからショールームに行きました。

 

お目当てはクリンレディ
f:id:oroshinoie:20160823235439j:image

 

そしてS.S.
f:id:oroshinoie:20160823235636j:image

 

クリンレディはステンレスキャビネットのキッチンとしてはひじょーにコスパが良いと聞いていましたが、他にも魅力的な機能がたくさんありました。

特に『流レールシンク』の印象がよかったです。

他にも細かい仕様が使う側に立った目線で創られた、非常に性能の良いキッチンだと思いました。

 

『S.S.』はこれまた美しいキッチンで、18-8ステンレスで強度、メンテ部分で良さそげだし、かっこいい。

『洗エールレンジフード』なんか初めて見てカンドーしてしまいました。

ワークトップもわざわざ職人の手を入れているとのことで、それがいーんだかどーだかは分かりませんが、印象としてはいーですよね?

 

はい。とても良いキッチンだと思います。

 

だがこちらは値段も良い!!

 

『S.S.』はお値段的にムリと判断。

『クリンレディ』は今まで見た3社(リクシル、タカラ、TOTO)よりもかなり気に入ったので、『クリンレディ』を候補のひとつとすることにしました。

 

ちなみにどちらにしてもワークトップの水返しは付いちゃうので、そこが非常に気にかかるトコロでした。

あと前回も書きましたが、扉面材がやっぱり気に入らない。

それとシンク形状もできればカクカクが良かったので、そういう意味では大手システムキッチンメーカーでは難しいのかなーって考え出していました。

 

あ、大手といえば、パナさんが出てきませんねぇ。

トイレでもお風呂でも出てきませんでしたが、キッチンもかっこいいのを出してますよねー?

 

んでもウチでは使いません。

嫌いとかそーゆーんじゃないですが、あんまりどれも興味が湧きませんでした。

それだけ。

 

あ、細々したものは使いますけど。

 

クリナップに話を戻します。

なんやかんや結局ウチでは採用しませんでしたが、 何回も言いますがクリンレディは非常にコスパに優れたキッチンだと思います。

 

リクシルやタカラも機能的には充分すぎるでしょう。

 

でもそんなに機能的である必要ある?

いやウチの場合ですよ? 

 

色んな賃貸マンション、アパートに住んできて、キッチンに対する不満って、『狭い』とゆーことぐらいです。

あと強いて言えば浄水器付けたいってこと。

 

新築にあたり、どのメーカーのキッチンにしたとしてもW2550になるので、今までよりも全然広くなる。

コンロに不満があったマンションもあるけど、コンロは好きなの選べば良いしねぇ。

浄水器も然り。

 

この頃になって、やっと要望がまとまってきました。

簡単に言えば『デザイン優先でいーんじゃない?』ってこと。

 

だって求める最低限が

『広い』、『水が出る』、『火が着く』、『今より収納できる』

なんですもの。

当たり前にクリアするんですもの。

 

できれば欲しいのは

『オールステンレス』、『浄水器』、『手入れのしやすさ』

くらい。

 

しかもオールステンは機能的な側面だけでなく、意匠的に好きという部分が大きかったので、いよいよもって、デザイン面の重視思考が高まりました。

 

かといってオーダーはできません。

オーダーは意匠面も機能的にも理想を叶えるものでしょ?

その機能的という部分は 求めるレベルが低いんですもの。

モチロン予算の部分が1番の要因ですが・・

 

やっとこさ方向性が定まってきたので、それを踏まえて次からはウチからちょっと離れた『ウッドワン』、『ナスラック』、『サンワカンパニー』に乗り込むのです!

 

続く。

次回は『【設備】 キッチン③』です。

 

 

キッチンは女性の城です。

男目線の書き方では役に立たないかも知れませんが、

もうしばらくお付き合いくださいまし。

ポチっとしつつ・・ 

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

 

広告を非表示にする